Columbus Blog

新発見日記。ただし発見の意味は広義・・・感想・愚痴もときどき・・・

梅雨の晴れ間に

2007.07.08 Sunday 19:56
きょうは梅雨の晴れ間。
足も痛めているのにちょっとやりすぎの探索もしてみた。

恐らく昔はそれが本道であったところがいまは通行もなくなった場所に1本の橋が架かっている。
陸橋から見えるのでなんとかそこまで行きたいと思い、少し離れた土手のほうから周りこんでやっとたどり着くことができた。
その橋の名前を確認しようとしたが、欄干のたもとはいずれも背丈ほどの雑草が植わっている。
古い橋
なんとかそれを掻き分けて橋の名前を確認、撮ったはいいものの、突然、親指の付け根に強烈な痛み。
どうもハチなのかケムシなのかわからないが草に隠れていたヤツに刺されたらしい。
骨に響くような痛みに加えてしばらくして腫れも出てきた。
出かけて間もないときだったし、いつ天候がくずれるかも知れないので家に戻って手当てをする気になれない。仕方なく薬局を探して薬をつけてもらった。
最初に気休めでもいいかと思って患部に口をあて毒液を吸って出したりしたのも効いたのか、腫れも痛みも収まったのでそのまま続行。

今度は先日、写真を整理していて見つかった、13基並んでいた石塔のうち1基が消失していたのを調べるため再度、現地へ。
すると真後ろに倒れているのを発見。
ほんとうはセメントか何かで固定しないとまた倒れてしまうのだろうが、このままではいかにも哀れなので、よけいなお世話だとも思ったが直して、石塔の後に石ころをかましてやった。大風が吹かなければ少し保つだろう。
後に倒れた石塔
(画像クリックすると13基並んだ写真。右から6基目が直した石塔)
なんか昔あった地蔵の雪を払いミノかさをかけてやる逸話を思い出したが、そんな崇高な気分でやるわけではなく、わたしのはそろったところを写真に撮りたいという欲望のためだ。ご利益などむろん望んではいない。くれるというならもらうけどね。

それから、これもまたある高台からいつも見晴らしのいい景色を撮ったりしていたのだが、その下の大草原へはどうやったらたどりつけるのか、それにきょうはとうとうチャレンジしてみた。
いつも見ていた上からの景色
どうもそこはある土建業の砂利採取場から入っていくようで、いわば私有地なのである。しかも、その入口にはよく吠える犬がいる。
殺人死体を隠すには絶好の場所にも思えるので(これは冗談)、なんとか探検してみたい。
犬がいる場所を中央突破しないで行ける脇道を見つけた。
で、とうとう、その草原へ。不法侵入なのかな、これは。見つかったらどうしよう。
でも、なんにもなかった。
上を見上げると、確かにいつも見下ろしていた場所が見える。
まあ、ここでは見え見えだから、悪いことはできないか、と納得。

また、あるところではせっかく気に入っていた壊れた橋が撤去されていた。
崩れてしまったのかな。仕方ないけど残念。
以下は上が昨年10月時。下が本日。
0610月は確かに存在していた橋
本日は橋は消失している
また、まだかなと思っていた親水公園の古代ハスも咲いているのでびっくりしたり。

梅雨の晴れ間、つかの間だったけど、いろいろあった一日。
探訪 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

家の近くでも新たな発見ってあるんですね^^
そりとも近くじゃないのかな?(;^_^A
あっしもまだまだ吉祥寺を探索できてません。
もうすぐ1年経つのに・・・。
| のっちん | 2007/07/09 1:20 AM |
のっちんさん、どうも。
吉祥寺と当方では「探索」の種類がちがうでしょうね。こちらの視点でもそんなに「発見」はないんですが、昨日は、初めから目的意識を持って行ったのが幸いしました。9月のサイト開設3周年企画で、勝手に決めた町の百景の特集をやろうと思ったわけです。百もないんですがね。気に入った写真が撮れた時点で、そこは百景のひとつにしてしまうわけです。後で変えてもいいし。好き勝手やれるのは楽しいですね。
| tanupon | 2007/07/09 10:34 AM |
池の写真・・・
こんなところが近所にあったら、きっと誰かがバスを入れて
それこそバスつり場に変わってしまっているだろうなー^^
| るーく | 2007/07/09 2:42 PM |
るーくさん、どうも。
池じやなくて新利根川というこれでも一級河川なのです。
バス釣りはときどき釣り人を見かけますよ。この喪失した橋の少し下流に別の用水からの合流地点がありポイントになっています。カワウなんかもいます。バスをエサにしているようです。
| tanupon | 2007/07/09 5:49 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://columbusblog.tanuki-bayashi.com/trackback/660688

トラックバック