Columbus Blog

新発見日記。ただし発見の意味は広義・・・感想・愚痴もときどき・・・

久々の狸囃子

2010.07.19 Monday 04:09

(久々の狸囃子というより、久々のコンテンツ更新でもある。
最近、怠惰で写真も撮ったりしていないので、
メインサイトはおろかブログまですっかりご無沙汰。
あまりにも・・・ということで)

昨夕、チョコを庭で遊ばせていると、久々に狸囃子らしき音が聞こえてきた。
以前にそれらしき音が聞こえてきたときは
深夜だろうが、音源を追いかけてみるなどと豪語していたが、
今回その可能性を考えてみるとどうもむずかしい感じだ。

第一に音は始終絶え間なく続いて聞こえてくるわけでなく、
とぎれとぎれなのである。
その方向は実際には茫洋としてつかみにくい。
また現実に、犬の面倒を家内より指令されているときに
突然、その使命を投げ出して
外にふらふらとでかけていくわけにはいかない(笑)。

縁台にすわって耳を傾けていると、
当該季節、日時、気象等といままでの経過から
以下のような推論に至った。

・南風が強い日に聞こえやすい
・音源はしたがってわが家の南の方角にある
・音源は、狸の腹鼓では無論ありえないので、現実には夏祭りもしくはその練習

具体的にいえば、利根川を挟んで川向こうの布佐地区に音源があるものと思われる。
一昨年と昨年の記憶からいえば、9月の敬老の日を中心とした日の前後に
布佐の竹内神社の祭礼が行われていて、ちょうどその時期に南風が吹くと、
「狸囃子」となって聞こえてくると考えられる。
昨夕のようなものも、それ以外の神社関係、夏祭り準備関連のものと推察できる。
ただ実際に、竹内神社以外は、狸囃子が聞こえた当日に
そうした催しが行われていたかどうかは調査していないし、調べるのは難しそうだ。

また20数年前、ここに引っ越してきた当初は狸囃子に気づかなかったが、
その理由は、もしかすると利根町役場の新設移転が関係しているかも知れない。
わたしの家の並びは天井川とまではいかないが、
利根川沿いの道路やスーパー堤防より少し陥没した低地になっている。
そのわが家から見て高地に位置する道路に、引越しして数年後に
7.8階建てのインテリジェントビルがドーンと建ったわけである。
おかげでその不遜なビルの階上からは、
自宅の庭で裸で行水などしているのが丸見えである(もちろん行水などしないが)。

わき道にそれたが、この役場の新築で風の道筋が変化したものと思われる。
布佐からの「狸囃子」の音が役場ビルを避けるように横から流れてきて
わたしの家の前あたりでいったん収束・増幅し散開していく、
そんな流れになったのかも知れない。
役場のちょうど真裏である立地が
「狸囃子」を聞きやすい状況をつくっているのではないだろうか。

以上がおおよその狸囃子の科学的根拠の推論であるが、依然として不明なことがある。
深夜の2.3時頃に聞こえてくるような狸囃子も、
果たして布佐地区の祭囃子(およびその練習)が音源といえるのであろうか?

不思議 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

はじめまして。

「狸囃子」と言う言葉で検索して、たどり着きました。
家でも狸囃子が聞こえます。昼夜問わず聞こえてて、うるさい(>_<)です。
家族の中ではっきりと聞こえるのは私だけで、なんで他の人は聞こえないの(>_<)って思っていました。
時には太鼓の音がうるさくて眠れないこともあるくらいで…

祭り?それとも太鼓の練習?狸さん、いい加減やめてくれーって感じです。

| クー | 2010/10/28 6:25 PM |
クーさん、はじめまして。
狸囃子、そんなに聞こえるのですか?
しかも、クーさん以外は聞こえていないとすれば、クーさんの超能力ですかね?
わたしの家では妻も娘も聞いているので超能力でないことは確かです。
いまごろの季節に聞こえるのですか?
こんどもう少し詳しいデータがあればお聞かせください。
| tanupon | 2010/10/28 10:36 PM |
こんばんは。
私の他の家族は耳をすませれば、かすかに聞こえるみたいですが、はっきり聞こえるのは私だけです。
一応家族も聞こえることは聞こえてるみたいなので、超能力ではないかと。。。
去年の秋か冬頃から聞こえはじめました。
今年の夏も聞こえましたし、聞こえない時期もあったのですが、
最近また聞こえるようになりました。
夏、夕方に犬の散歩をしていたら、竹藪の方から太鼓を大音量で叩く音が聞こえました。回りの人たちは聞こえないのかと不思議でしたが、犬もその音に反応しませんでした。
そこを離れると音がだんだん小さくなり、家の中に入っても音は延々と聞こえ続けました。
そのあたりに確かに狸が通ったのを見たので、狸はいるようですが、なんでずっと太鼓を叩いてるんだろうと、不思議だしなんだか怖いです。
季節の変わり目に聞こえるような気もするし、疲れてる時は、特に聞こえる気もするし、なんなんでしょうね。
| クー | 2010/10/30 9:41 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://columbusblog.tanuki-bayashi.com/trackback/935481

トラックバック