Columbus Blog

新発見日記。ただし発見の意味は広義・・・感想・愚痴もときどき・・・

雨に咲くツツジ

2011.05.29 Sunday 04:16
 関東も台風のせいか、ずいぶんと早めの入梅となった。

 うちの玄関のツツジがやたらとことしは開花が遅い。
一昨年、その前の年に手入れをよくしたおかげで
びっくりするくらい花が咲いて喜んでいたのだが、
その年の手入れを怠ったため、というか、
よく理解しないまま余計な剪定をし過ぎたせいか、
昨年はほとんど開花が見られなかった。

そのため昨年は、ネットで少し調べて対策をしていたのだが、
5月の半ば近くになったときも蕾が見られない。
一昨年が最後のあだ花かと思っていたのだが、
5月の後半に来て、少しそれらしく花の気配がしてきた。
2009年のツツジ
我が家のそれがこんなに遅れて咲くというのは
さては原発の放射能のせいか、などとも思ったりしたが、
ほかのツツジは満開だし、うちでもミツバが原発騒動以来、
皮肉なことにずんずん育っているから関係なさそうだ。

それにしても、このツツジの開花の遅れはなぜなのだろう?
これからこのまま梅雨に入ってしまっては、
アジサイに替わって我が家では「雨に咲く花」となってしまうのだろうか。
そんなことを思って一昨年2009年に撮ったツツジの写真を見てみた。
2009年のツツジ

なんだよ、これは、6月2日の撮影じゃないか。

もともと拙宅のツツジは遅咲きだったようだ。
自然 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://columbusblog.tanuki-bayashi.com/trackback/935498

トラックバック