Columbus Blog

新発見日記。ただし発見の意味は広義・・・感想・愚痴もときどき・・・

赤い秋、白い春

2011.11.17 Thursday 16:39

庭にある木で、ちょうどこの時期に実をつけるもの。
赤い実
左の若干紡錘形のがハナミズキ。
右のまん丸のは、モチノキの実。

いずれも、直径で8ミリ程度。

ほかに晩秋から冬にかけては
ナンテンとかピラカンサなど
赤い実をつけるものが多い。

春先に、やけに白い花が目立つのと対照的だなあ。

自然 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://columbusblog.tanuki-bayashi.com/trackback/935506

トラックバック